「セキュリティ アンド ザ セイフティ」物件とは

東京・埼玉・横浜の人気エリアの賃貸マンション・アパート情報満載!

独身女性のための安心・安全の設備と環境の賃貸物件特集

アップル・アパマンドットコムはアパマンショップFCアップルの公式サイト

  • 営業時間 9:00~19:00 / 1-3月は毎日営業中

SECURITY AND THE SAFETY(セキュリティ アンド ザ セイフティ)とは。

独身女性が、「仕事、恋愛、友情」など、人生の様々な局面をクリアし、社会で活き活き活躍するために住居の防犯対策による安全・安心は最も大切なテーマの一つです。ここ「セキュリティ & ザセイフティ」賃貸特集では、安全・安心を考慮した防犯面で優れた条件と設備を備えた賃貸物件を特集いたしました。

 

本サイトの線取り扱い物件の中から、下記の条件をすべて満たすものを抽出いたしました。そこから、沿線・駅など家賃、その他条件から絞り込みをしてみてください。

 

    セキュリティ アンド ザ セイフティ賃貸の条件

    ①駅徒歩5分以内

    ②オートロック

    ③防犯カメラ

    ④2階以上

    ⑤浴室乾燥機

 

これらの条件を全て満たしてます。すぐにどんな部屋があるか見てみる↓↓↓↓↓

「セキュリティ アンド ザ セイフティ」賃貸の「条件」の詳細

①駅徒歩5分以内:

通勤や外出から帰ってきて駅から部屋まで帰ってくる時間帯は夜間が多いですよね。駅から部屋まで帰る途中のリスク(痴漢、ストーカー、ひったくりなどの窃盗犯)をなるべく少なくするには、その時間をなるべく短くすることです。

 

そこで、ここでは駅徒歩5分以内という物件を集めたのです。駅徒歩5分といえば、おおよその目安で約400mです。賃貸物件の「徒歩圏」と言われるのが約「20分」です。そして、「あ、これならぜんぜん歩けるよね♪」というのが、「15分」です。そして、「わー!駅から近くていいなぁ~!」というのが「10分」です。そこから、考えると、本特集で設定した、「駅徒歩5分以内」という距離感は、いかに近いか、そして、リスクを軽減するのに有効な「近さ」なのです。

②オートロック:

マンションのエントランスにオートロックがあることで、不特定多数の人がマンション内に出入りすることを大幅に制限することが可能です。窃盗などの侵入目的までゆいかないまでも、たとえば飛び込みの訪問販売、各種団体からの勧誘などが万一、訪ねてきた場合、いきなり玄関先に来られるので、オートロックを介して、シャットアウトする方が簡単です。

③防犯カメラ:

防犯カメラがマンションのエントランスや共用部分にあることで、万が一、犯罪が発生した場合の手掛かりや証拠の映像が確保できます。その映像を手掛かりに事件解決に大変役立ちます。

 

防犯カメラのこういった、メリットがある以前に、さらに重要なポイントは、犯罪の抑止です。「防犯カメラ作動中」とのステッカーや標識があることで、「悪いことしても、見てますよ!」というアピールをすることになるので、悪意ある者が寄り付きにくくなります。

④2階以上:

侵入窃盗犯の発生件数は1階部分が最も被害にあいやすいといわれます。そこで、リスクがぐっと下がる「2階以上」のお部屋を抽出しています。

 

また、「2階以上」のお部屋であれば、侵入窃盗犯のリスクだけではなく、道路や敷地面からの視線を受けることも少なくなりますので、プライバシーを確保するという意味でも大いに有効な条件です。

⑤浴室乾燥機:

浴室乾燥機は、女性の防犯対策の設備としてとても有効です。悪意を持った者はとしてある洗濯物で住人がどんな人かや生活リズムを把握して、侵入するターゲットを決めます。洗濯物が女性もので、夜まで干しっぱなしであれば、女性の一人暮らして、会社に遅くまで行っているのだなという判断をされてターゲットになってしまいます。洗濯物は外に干さず、浴室乾燥機内に干すことで、そういった、住人を判断する情報を少なくします。

 

浴室乾燥機は、防犯面だけでなく、様々な実用的なメリットもあります。

浴室乾燥機があれば、外に干さなくて済むので花粉の時期には、衣類に花粉が付くのを防止したり、梅雨の時期や、真夏の雷雨など、雨の心配からも解放してくれます。