IT重説やっています♪

株式会社アップル(アップル東京、アップル神奈川)のアパマンショップ店舗では、お客様のご希望によりIT重説に対応しております。

IT重説とは!?

IT重説

まず、重要事項説明とは、宅建業法第35条で定められている賃貸借契約前に実施される物件についての説明のことです。これは宅建士という資格を持つもののみ行うことができます。

そして、従来はお客様に店頭までお越しいただき説明をしていました。IT重説では、必要要件を満たしたうえで、オンラインで「重要事項説明」を実施するものであります。

 

IT重説のメリット

IT重説なら自宅や職場でもOK

IT重説のメリットは、なんといっても、わざわざ店舗に行く必要が無いということです。

時間や交通費の削減につながります。

お仕事で忙しい人、地方に在住の人などは特にメリットが大きいでしょう。

また、対面だとなかなか聞きにくいこともネット回線を通じてなら、気軽に質問できる点も、好評です。(メリットです♪)

 

IT重説のデメリット

IT重説のデメリットは、スマートホンやタブレット、PCを持っている人しかできないという事です。

カメラを通じた動画のやり取りとなるので、データ容量をたくさん使いますので、ネット環境は定額性か、Wi-Fiにつながる状態でないと、費用が高額になる可能があるということです。

IT重説の準備

営業担当者にIT重説にて重要事項の説明のご意向をお伝えください。

お客様のメールアドレスに、IT重説の招待メールを送信いたします。

手順に従って、指定のアプリケーションをセットアップします。

あとは、約束の日時を待つだけです♪

※アプリケーションの準備の他、重要事項説明書の書面が別途、郵送でご送付されます。IT重説の前に事前によく読んで、不明点などをピックアップしておくと、質問する際、スムーズにやり取りできます。

※物件元付業者の指定により、IT重説に対応できない場合がございます。

関連記事

  1. IT接客のご予約受付中♪