クイズはじめました!TwitterとLINE公式連動企画です♪
【PR】チャンネル登録してね♪
YouTube『アパマグTV』配信中!
アップルアパマンの公式YouTubeチャンネルです。このチャンネルでは、賃貸物件情報、失敗しない部屋の探し方、賃貸生活の知恵などの動画を配信しています。

「遠いけど、広い!」の巻

あらすじ

第26話。

「なぜお部屋が狭いのに家賃は高く、広いお部屋の方が安いのか?」と、疑問を持ったお客さん。その理由は、駅からお部屋までの距離にありました!

 

見所

駅から近い部屋と遠い部屋、狭い部屋と広い部屋。どっちがいいかなぁ~と、一緒に悩んでいただいたり、共感できるところがあるかもしれません。そして今回のお話も、さとみ節を効かせた営業に注目です。

ストーリー

遠いけど、広い!01

遠いけど、広い!02

遠いけど、広い!03

遠いけど、広い!04

おさらい

いかがでしたか?

駅から近い物件は、交通の利便性も込みで家賃が設定されている為、高くなっています。それに比べて、駅から距離がある物件は、ある程度部屋が広くても家賃を安く設定できているのです。人によって、通勤や通学を考えて駅近物件がいいか、それともゆったりとした広い部屋に住みたいか。様々だと思いますが、自身の生活スタイルに合ったお部屋を探してくださいね。

さとみ
さとみ

駅から近いメリットとデメリット、駅から遠いメリットとデメリット。どちらもありますので悩みどころですよね。

福八店長
福八店長

確かにそうですね。駅から近い物件は、人気も高いです。下記の記事では、「駅近物件」のメリット・デメリットをまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

「駅近物件」のメリット・デメリット
「駅近物件」とは、一般的に最寄りの駅から徒歩10分以内の物件をいいます。「一般的に」とは、実は「駅近物件」の『駅近』とは、広告表示に関する決まりでも定義はありません。(逆にいうと、「駅近です!」という表現は単体では使えません) ...

ご案内

新鮮な賃貸情報は、下の「部屋探しリクエスト」ボタンから、お気軽にどうぞ♪

 

アップルコミック アップルアパマン公式アプリで読む iPhone

アップルコミック アップルアパマン公式アプリで読む Android

 

アップルコミックのシェアのお願い

アップルコミックの使命は、「素敵なお部屋探し」と「楽しく快適な賃貸生活」の実現のためのノウハウやポイントをわかりやすく、たくさんの人に知っていただくことです。

今回の話が、少しでも、「役に立った!」「ちょっと面白かった!」など、あなたのお役にたてたなら、シェアしてください!

下のシェアボタンをから、簡単にシェアできます。よろしくお願いします!