RAさとみ105話 公開しました!

「申込金の行方2」の巻

申込金の行方2の巻 アイキャッチの

あらすじ

第91話。

舞台は亜久徳不動産の社長がお客様をご案内中の場面から。

またまたまた、ごり押し営業をしている、亜久徳社長。

昭和時代の不動産屋の決まり文句の

亜久徳不動産社長
亜久徳不動産社長

早くしないと、他の人で決まっちゃうよぉ~

をドヤ顔で、お客様に発しております…。いわれるがまま、お客様は申込金を入れてしまいます。

しかし、釈然としないので、別の不動産会社に、そう、アパマンのRAさとみのところへ。どうなる、申込金!?

見所

お客様が亜久徳不動産に入れた申込金。

さとみは自信満々に、契約前の申込金は返金されると回答します。そして、なぜか、謎の行動に。

そのあおりを食ったのが…。

果たして、お客様の申込金はどうなる???

ストーリー

申込金の行方2の巻01

申込金の行方2の巻02

申込金の行方2の巻03

申込金の行方2の巻04

さとみと福八店長より

亜久徳不動産社長
亜久徳不動産社長

「迷ったら、Go!」でしょう~。

さとみ
さとみ

強引ですね。相変わらず(怒)!

亜久徳不動産社長
亜久徳不動産社長

昔はねぇ~、手付金っていって、キャンセルしたらねぇ、それはねぇ…

福八店長
福八店長

今も昔も、コンプラ違反です!!!

亜久徳不動産社長
亜久徳不動産社長

うぐぐぐぐ~っ

さとみ
さとみ

申込金は、成約になったら契約金の一部に充当されるお金です。契約に至らなかった場合は、戻ってきます。

福八店長
福八店長

かといって、あまりにも軽率に物件を抑える目的で申込金を入れて物件止めすることは絶対やめましょう!!!大家さんや、他に探しているお客様に迷惑がかかってしまいますから。

 

さとみ
さとみ

お申込はきっちりと♪

うふふふふっ~。

 

賃貸情報をお探しなら、下の「部屋探しリクエスト」ボタンから、お気軽にどうぞ♪

 

アップルコミック アップルアパマン公式アプリで読む iPhone

アップルコミック アップルアパマン公式アプリで読む Android

 

アップルコミックのシェアのお願い

アップルコミックの使命は、「素敵なお部屋探し」と「楽しく快適な賃貸生活」の実現のためのノウハウやポイントをわかりやすく、たくさんの人に知っていただくことです。

今回の話が、少しでも、「役に立った!」「ちょっと面白かった!」など、あなたのお役にたてたなら、シェアしてください!

下のシェアボタンをから、簡単にシェアできます。よろしくお願いします!

アップルアパマン公式SNS
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アパマグの更新情報をタイムリーにGETしよう!
アップルアパマン公式LINEアカウントのお友達募集中

アップルアパマン公式LINEアカウントはお友だち募集中です。

アパマグに掲載の記事の更新情報はもちろん、スタッフおすすめ物件情報などを配信しております。ポータルサイトでは得られないオリジナルコンテンツで、あなたの賃貸ライフを明るくハッピーにしてください♪

※個別トークは配信されませんので、情報を受け取るだけです。ご安心ください。

アパマグ編集部

お部屋の探し方や、賃貸生活のお役立ち情報を配信してます。
お暇な時に、さらっと読んでいただけたら、この上ない幸せです♪

スポンサーリンク
コミック
シェアする
アパマグ