RAさとみ52話 公開しました!

「高い部屋の方がいい?」の巻

高い部屋の方がいい?の巻 アイキャッチ

あらすじ

第48話。

本日のお話は、同じくらいの広さなのに、「なんだか、広く感じる…!?」についてです。

一件目のお部屋の印象は、「確か6帖だと思ったけど…、なんだか狭いなぁ~」ということで、再確認するお客様。

しかし、二件目のお部屋では逆に、「広く感じる!」印象を受けたようです。

果たしてその違いはなんなのか!?

見所

事前にお部屋のスペック(概要)を見てから実物を見学しますが、やっぱり、数字だけではわからないことがあるものです。

実際のお部屋を見ることで失敗しないお部屋探しができます。

このお話では、「あるポイント」で、広さの印象が異なって感じたのですが…。果たして、それは何だったのか?

そして、その教訓とは!?

 

ストーリー

高い部屋の方がいい?の巻01

高い部屋の方がいい?の巻02

高い部屋の方がいい?の巻03

高い部屋の方がいい?の巻04

さとみと福八店長より

 

さとみ
さとみ

賃貸サイトでは部屋の専有面積は書いてますけど、天井の高さは書いてません^^;

さとみ
さとみ

今回のお部屋はロフト付きなので、天井が高かったんです♪

福八店長
福八店長

そうですね。ロフトなら天井は高いですよね。たいていは…

福八店長
福八店長

しかし、ロフトが無い、普通の天井でも物件によっては高さが異なったりするんです。

福八店長
福八店長

一般的には2.4m位が標準です。2.3㎡位では、『なんだか窮屈?』と感じ、逆に2.5mくらいある部屋だと『むむ!いい感じ!』という印象を受ける方が多いようです。

さとみ
さとみ

なるほど!

でも、天井が高い物件というとロフト付き物件しか思い当たらないかな???

福八店長
福八店長

そうですね。

天井の高い物件をお客様にご提案するというより…。

福八店長
福八店長

お部屋は実際に見てご判断していただいた方が、よいですということをお伝えしたいですね。

さとみ
さとみ

そうですね♪

 

 

ご案内

新鮮な賃貸情報は、下の「部屋探しリクエスト」ボタンから、お気軽にどうぞ♪

 

アップルコミック アップルアパマン公式アプリで読む iPhone

アップルコミック アップルアパマン公式アプリで読む Android

 

アップルコミックのシェアのお願い

アップルコミックの使命は、「素敵なお部屋探し」と「楽しく快適な賃貸生活」の実現のためのノウハウやポイントをわかりやすく、たくさんの人に知っていただくことです。

今回の話が、少しでも、「役に立った!」「ちょっと面白かった!」など、あなたのお役にたてたなら、シェアしてください!

下のシェアボタンをから、簡単にシェアできます。よろしくお願いします!



スポンサーリンク
アップルアパマン公式SNS
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アパマグの更新情報をタイムリーにGETしよう!
アップルアパマンLINEのお友達募集中

アップルアパマンLINE@はお友だち募集中です。

アパマグに掲載の記事の更新情報はもちろん、スタッフおすすめ物件情報などを配信しております。ポータルサイトでは得られないオリジナルコンテンツで、あなたの賃貸ライフを明るくハッピーにしてください♪

※個別トークは配信されませんので、情報を受け取るだけです。ご安心ください。

アパマグ編集部

お部屋の探し方や、賃貸生活のお役立ち情報を配信してます。
お暇な時に、さらっと読んでいただけたら、この上ない幸せです♪

コミック
シェアする
アパマグ