RAさとみ第235話「チャンスの女神」公開中!
【PR】チャンネル登録してね♪
YouTube『アパマグTV』配信中!
アップルアパマンの公式YouTubeチャンネルです。このチャンネルでは、賃貸物件情報、失敗しない部屋の探し方、賃貸生活の知恵などの動画を配信しています。

「不動産屋は歩くのが速い?」の巻

あらすじ

第七話。

第三話「おとり物件に気をつけろ」の続きのお話。

おとり物件で、亜久徳不動産に来店したさとみ。ネットに掲載されていた物件は終了していたが、違う物件を案内してもらう。しかし、実際に駅から歩いてみると、強烈な違和感を感じる…。

「なんだか、やけに遠い…。」

納得のいかないさとみは、スマホのアプリで、調べてみたところ、どうみても説明を受けた徒歩分数では歩けそうにない距離。

見所

見所は、亜久徳不動産の社長のベタすぎる返答。

そして、亜久徳不動産の社長は大きなおなかにもかかわらず、ジョギングを真面目にやっているという意外性を発見できるところです???

 

ストーリー

不動産屋は歩くのが速い01

 

不動産屋は歩くのが早い02

 

不動産屋は歩くのが速い03

 

不動産屋は歩くのが速い04

 

教訓

お部屋を決めるのに大切なポイントのひとつは「駅からの距離」です。

電車通勤をする多くの人にとって、物件から駅までの距離をしっかり押さえるということは大事なことです。

紹介してもらった物件のすべてを駅から実際に歩くというのは、現実的ではないかもしれません。しかし、候補になった物件から駅まで、実際に歩いてみて、本当の距離感と時間がどれくらいかかるのかを体感することはとても大切です。

また、ここではテーマになっておりませんが、距離感や時間だけでなく、人気(ひとけ)が、あるかどうかなどもチェックするのが理想的です。

 

不動産の広告で「徒歩1分」は80mといいますよね。実際歩くと、もっと遠かったという話をよく聞きますが?

 

はい、徒歩1分は80mを目安にするとよいです。

不動産の広告での表示は、道のりの距離80mで1分となります。実際には、信号があったり、上り坂があったりすることもあります。当然、人によって歩くスピードが違いますから、実際に歩いてみると自分の感覚がつかめます!

 

ご案内

新鮮な賃貸情報は、下の「部屋探しリクエスト」ボタンから、お気軽にどうぞ♪

 

アップルコミック アップルアパマン公式アプリで読む iPhone

アップルコミック アップルアパマン公式アプリで読む Android

 

アップルコミックのシェアのお願い

アップルコミックの使命は、「素敵なお部屋探し」と「楽しく快適な賃貸生活」の実現のためのノウハウやポイントをわかりやすく、たくさんの人に知っていただくことです。

今回の話が、少しでも、「役に立った!」「ちょっと面白かった!」など、あなたのお役にたてたなら、シェアしてください!

下のシェアボタンをから、簡単にシェアできます。よろしくお願いします!