RAさとみ105話 公開しました!

住みたい街ランキング2020 SUUMOとホームズの違いを検証してみた

SUUMO「住みたい街ランキング2020」が発表されました。先日、ホームズのランキングも発表されて両サイトのランキングが出そろいました。それぞれのランキングの内容と両社のランキングの違いを検証いたしました。

住みたい街ランキング2020

SUUMO 住みたい街ランキング2020

2020年3月3日に発表された「SUUMO」のランキングはこちら!

順位 駅名 2019年度比
第1位 横浜 →キープ
第2位 恵比寿 →キープ
第3位 吉祥寺 →キープ
第4位 大宮 →キープ
第5位 目黒 ↑7位から2位UP
第6位 品川 →キープ
第7位 新宿 ↓5位から2位down
第8位 池袋 ↑11位から3位UP
第9位 中目黒 ↑12位から3位UP
第10位 浦和 ↓8位から2位down

※ランキングのデータ出典:「住みたい街ランキング2020 関東総合ランキング

今年の特徴

昨年は首位の常連の「吉祥寺」が陥落し、併せて、埼玉県の「大宮」「浦和」が、ベスト10入りしたことでざわついたのが記憶に新しいのですが、今年は一転して、順位に大きな変動がありませんでした。

HOME’S 住みたい街ランキング2020

 

順位 駅名 2019年度比
第1位 池袋 →キープ
第2位 葛西 ↑5位から3位UP
第3位 川崎 ↓2位から1位down
第4位 本厚木 ↑↑↑
第5位 大宮 ↑7位から2位UP
第6位 三軒茶屋 ↑9位から3位UP
第7位 八王子 ↑10位から3位UP
第8位 荻窪 ↓6位から2位down
第9位 吉祥寺 ↓8位から1位down
第10位 北千住 ↑↑↑

※ランキングのデータ出典:「首都圏版 2020年 ライフルホームズ住みたい街ランキング

ホームズの「住みたい街ランキング」は、「池袋」の1位が変動せず、「本厚木」「北千住」が、ベスト10に大きくジャンプアップしてきています。

本厚木は駅周辺が分譲マンションの建築ラッシュということもあり、賃貸部門の人気も押し上げている模様です。街並みがきれいになりますから人気も上昇するのでしょう。

北千住は5路線が乗り入れるようになり、同時に駅前開発が進んできて、注目度が格段に向上したようです。

 

SUUMO VS HOME’S ランキングの比較

さて、すでにお気づきかと思いますが、SUUMOとHOME’Sのランキングに大きな違いがあります。

この違いを説明します。そもそも、調査の仕方が全く異なります。誤解を恐れずにざっくり行ってしまうと…。

SUUMOのランキングは、「住みたいなぁ~」という『理想の場所』であり、HOME’Sのは実際に住むべき場所を探しているデータ(検索からの問い合わせ件数)から、つまり『現実的な場所』なのであります。

調査方法の比較

【調査方法】

インターネットによるアンケート調査
・「住みたい駅」は、画面上にプルダウンリストを3つ設置し、都道府県→沿線→駅の順で選択肢を絞り込む形。「住みたい自治体」は、都道府県→自治体の順で選択肢を絞り込む形。
・「住みたい駅」の対象駅は、1都4県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県) にある駅(新幹線の単独駅の本庄早稲田を除く)が対象。
・「住みたい自治体」の対象は1都4県(同上)のすべての自治体(「市区郡」まで。町村名は除く)が対象。

【調査方法】

LIFULL HOME’Sに2019年に掲載された物件のうち、実際の検索・問合せ数から算出した“実際に探されている街・駅”のランキング結果です。

対象者
LIFULL HOME’S ユーザー

首都圏は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県を対象とした

集計方法
LIFULL HOME’S に掲載された賃貸物件・購入物件のうち、問合せの多かった駅名をそれぞれ集計

 

ランキングの見方

ということで、両社のランキングはそもそも前提条件が異なるということがお分かりいただけましたか?

さて、それではこれらのランキングをどのように自分のお部屋探しの参考にしたらよいのかを説明します。

部屋探し経験が浅い人

部屋探しの経験が少ない人は、テレビや雑誌で有名な地域名を探しがちです。その有名な地域がSUUMOのランキングに表されています。これを頼りに部屋探しをすると家賃相場がこれらは高い傾向があるので、理想と現実のギャップがありすぎてしまいます。部屋探しを失敗してしまう可能性が高いです。

部屋探しが慣れていない人は、HOME’Sのランキングを参考にするとよいでしょう。問い合わせが多い件数なので、それだけ具体的な行動に出ているということで、狙うべき地域がわかりやすいです。

 

部屋探しに慣れている人

部屋探しに慣れている人は、地域特性や家賃の相場観をつかむのは容易化と思われます。そこで、理想の場所といわれる地域でも、家賃が安めな掘り出し物件を見つけやすかったり、逆に、理想は追うけれど妥協できるポイントも分かっているはずです。

という理由から、サクサク部屋の良し悪しを進められるので、SUUMOのランキングで、イケてる地域の部屋探しの参考をしるのがよいでしょう。

アップルアパマン公式SNS
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アパマグの更新情報をタイムリーにGETしよう!
アップルアパマン公式LINEアカウントのお友達募集中

アップルアパマン公式LINEアカウントはお友だち募集中です。

アパマグに掲載の記事の更新情報はもちろん、スタッフおすすめ物件情報などを配信しております。ポータルサイトでは得られないオリジナルコンテンツで、あなたの賃貸ライフを明るくハッピーにしてください♪

※個別トークは配信されませんので、情報を受け取るだけです。ご安心ください。

アパマグ編集部

お部屋の探し方や、賃貸生活のお役立ち情報を配信してます。
お暇な時に、さらっと読んでいただけたら、この上ない幸せです♪

コラム
シェアする
アパマグ