RAさとみ第229話「ダメ、それ、絶対!」公開中!
【PR】チャンネル登録してね♪
YouTube『アパマグTV』配信中!
アップルアパマンの公式YouTubeチャンネルです。このチャンネルでは、賃貸物件情報、失敗しない部屋の探し方、賃貸生活の知恵などの動画を配信しています。

ダイソーの電子レンジ調理器”ご飯一合炊き”で実際にご飯を炊いてみた!

電子レンジ調理器 ご飯一合炊き

電子レンジ調理器 ご飯一合炊き

電子レンジでご飯を一合炊きできる器具をご紹介いたします。

今回ご紹介するのは、ダイソーさんの商品、『電子レンジ調理器 ご飯一合炊き』です。こちらの器具には、こんなメリットがあります。

 

  • 何万円もする炊飯器を買わなくてよい
  • 炊飯器を置くスペースがいらない
  • 一人暮らしに最適な食べきりの量が炊ける
  • 自炊はたまにしか、しない人にも便利
  • ふっくらおいしいご飯をいつでも楽しめる

一人暮らしで、毎回多くのご飯を炊きたくない人や、あまり料理をしない人など、ひとつ持っておくととっても便利なアイテムです。

それでは実際にごはんを炊いてみましょう!

電子レンジ調理器 ご飯一合炊きの使い方

用意するものは下の4つだけ!

  1. 電子レンジ調理器 ご飯一合炊き
  2. 電子レンジ
  3. お米 一合分

あとは炊飯器もいらないですし、鍋も火も使わないので、やけどや火事の心配がありません。

ラベルをはがして準備していきましょう。

電子レンジ調理器 ご飯一合炊き

電子レンジ調理器 ご飯一合炊き

 

ラベルを剥がすと、容器の中には説明書が同封されています。

ストッパーをスライドさせてフタを開けると、中フタ、容器の二重構造になっています。

容器の中で、お米を研ぐ

まずは容器にお米を一合分計量し容器に入れます。水を注ぎ数回入れ替え研いでいきます。無洗米の場合は、研ぐ必要はありません。今回は無洗米を使用しました。

水を入れ浸す

研ぎ終えたら、200mlの水を注いで、30分浸していきます。

フタをしてロックする

中フタを傾かないようにしっかりと入れ、フタをかぶせ、フタが止まるま右に回して、フタをロックします。

電子レンジで加熱スタート

準備が完了したら電子レンジへGO!

フタをロックした、そのままの状態で、電子レンジに入れてセットし、加熱します。600Wの電子レンジで6分加熱です。500Wの電子レンジでは7分加熱。

作業はこれだけです。あとは待っているだけでご飯が炊けちゃいます。

完成したご飯がこちら。

ふっくらとご飯が一合炊きあがりました。

お椀に移すとこのような感じです。見事に一粒一粒が立っていて、美味しいご飯が完成しました。

炊飯後の容器は熱くなっているので、やけどに十分注意しながら持ち運びましょう。

また、お米の量を少なく(目安量は0.2~0.3合)して、同じ方法で炊飯すれば、おかゆを炊くこともできます。体調不良や食欲不振のときなどにもおすすめです。

まとめ

電子レンジ調理器 ご飯一合炊きは、特に一人暮らしの人におすすめで、活用していただきたいですね。

一人暮らしでは、大きい炊飯器で、多くの量のご飯を炊くよりも、小まめに炊きたてのご飯が炊けた方が便利です。

炊飯器がなくて、「電子レンジ調理器 ご飯一合炊き」だけ持っている場合は、保管スペースもいりません。

炊飯器を持っていても、どちらかは白米を炊いて、もう一方は炊き込みご飯などの選択も可能になります。朝・昼・夜の食事ごとにバリエーションを増やすことができますよ。

電子レンジでラクラク炊飯可能な「電子レンジ調理器 ご飯一合炊き」のご紹介でした。

  • 一人暮らしには必須級!?あるようでなかなか無かった一合炊き
  • 収納スペースもあまり必要なく、電子レンジで簡単に炊飯可能

それでは、最後までご購読ありがとうございました。